HOMEブログ > LIXIL大阪エクステリアショールームへ行ってきました!

ブログ

LIXIL大阪エクステリアショールームへ行ってきました!


日中はまだまだ暑いですが、日に日に秋の気配が濃くなっているのを感じます。
たとえば虫の声、陽の沈む早さ、うろこ雲。
シチューのCM(*^▽^*)!

      ・

      ・

      ・

さて、そんな初秋の9/7(水)、LIXIL大阪エクステリアショールームへ行ってきました!
目的は研修だったのですが、ここではそのお話は割愛して・・・(とっても実りある研修でした☆)

実は私、高田はLIXILさんの大阪エクステリアショールームに行くのが初めてだったのです。
というわけで、定休日だったのですがちょこっと中を見せていただくことに・・・!



プラスGでプライベート空間を創る



まずはこれ! プラスGです。
プラスGは3つのアイテムからなります。

敷地を自在にレイアウトし、お庭の間取りの骨組みをつくる「Gフレーム」、
光を取り込みながら視線を遮る「Gスクリーン」、
雨を遮り、陽光をコントロールする「Gルーフ」。

この3つを組み合わせて、お庭を快適で過ごしやすい空間にします。
スタイリッシュな目隠し、愛車を収納するカースペース(カーギャラリー)、洗濯物を干すテラススペースなど、
用途に応じて様々なエクステリアに変化するところが面白いです。

2011年の新商品、Gスクリーンの横スリットタイプも展示されていました。

プラスG 横スリットタイプ

ウッドテイストな新色の「ピュアノーチェ」。
植栽のみどりが映えます。
輝く白が美しい「ナチュラルシルバーF」も新色として追加され、コーディネートの幅がさらに広がりました。

プラスGを見てみたい!と思われた方は、
9/17(土)・18(日)・19(月・祝)の3日間に神戸エクステリアショールームへお越し下さい♪
上記期間中はガーデンオーヴの相談会を行っていますので、お客さまのご要望に合わせてプラン作成いたします。



さてお次はこちら。

ガーデンルーム zima(ジーマ)

ガーデンルームZima(ジーマ)です。

ジーマの特徴は、フルオープン・フルクローズが可能なことと、
用途や季節に応じて開け方を自由に調整できる折戸パネルを持っていることです。
前面だけ、側面だけ、パネル一枚分だけなど、風の取り入れ方を調節できます。
雨の日には、洗濯物を干すスペースとしても活用できます。
友達をよんでバーベキューを楽しんだり、好きな音楽をかけてひとりの時間をゆったりと過ごしたり、
床をお掃除簡単なタイルにして、ギャラリーやアトリエとして使うのもいいですね。

ちなみにTOEXさんでは9/20(火)からガーデンルームキャンペーンが始まります。
内容はこちらでご確認下さい♪


気候が良くなってきて、お出かけが楽しい季節です。
9月の17(土)、18(日)、19(月・祝)の3連休、もしまだ予定が入っていないという方は、
ガーデンオーヴの出張相談会に遊びにいらしてください(*^O^*)/


それでは今日はこのあたりで・・・

( 2011.9.9 Fri / * takata * )

お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら
関連のブログを見る