HOMEブログ > 『恵みの秋』in 相楽園

ブログ

『恵みの秋』in 相楽園



吉田です。




うちの社長  中西から、

「こんなの作ったからブログに載せてよ」

 とのことなので、
いつもと ちょっと違う お仕事を紹介します。





兵庫県庁の近くにある相楽園で 現在菊花展が開催されています。


神戸市造園協会の一員として、中西総合ガーデン・ガーデンオーヴも


毎年お手伝いをさせていただいるのですが、

今年は神戸市造園協会の展示ブースを 当社が担当しました。


テーマは『恵みの秋の心象風景』

人と自然が織りなす 神戸の里地里山をテーマに

六甲山麓から掘り出した枯れ木の切り株

秋風にたなびくススキの穂

豊かな恵みの象徴でもある 金色の稲穂

ひとびとが培ってきた 生活の知恵と道具

その恩恵を享受する わたしたちの暮らしの豊かさの原風景と

未来への希望を この庭に思いを込めました




菊花展は11月23日(水・祝)まで 開催されてます。

よろしければ お立ち寄りください。











今回はこの4人で作成しました。

一番左が 設計者の渡辺です。
お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら