HOMEブログ > 白から紅へ・・・

ブログ

白から紅へ・・・


純白、またはクリーム色。
きれいな「白」でわたしたちを和ませてくれる クリスマスローズ(ニゲル)のカイザー&パウロ

冬の寒い時期でも花を咲かせてくれる、ウィンターガーデンには欠かせない花です。

寒さに強く、花も長持ちしてとっても優秀な子なのですが・・・魅力はそれだけではないんです。


白からピンク、そして紅へ


花の色がゆっくり変わっていくのです。

このクリスマスローズ、はじめにオーヴにやってきたときは こんな色 でした。
それがひと月半ほどかけてゆっくりと外側から赤くなっていったのです。
最終的には花びら(本当は " がく " )全体が赤くなり、落花します。

ひとつの花をこれだけ長く楽しめるなんて、やっぱりクリスマスローズはいいですね。
(種類によっては、白からみどりへ変わるものもあります。)

今、ガーデンオーヴのある神戸市北区では雪が降っています。
クリスマスローズの上にも雪がうっすらと積もっていますが、陽光に照らされてきらきら光り、とってもきれいです。


まだまだ寒い日がつづきますが、あったかくして冬を楽しみましょうね。



2/2(木)には、ガーデンオーヴのモデルガーデンにてミニイベントを開催いたします。

その名も、 『毎月02日はオーヴの日』 。


   2/2(木)の目玉は、 
  

『 オーヴの職人による植木のお手入れ実演セミナー 』 です。

 


オーヴに足を運んでくださった方には、もれなく 『 寒肥 』 をプレゼントいたします。
冬に栄養をたくわえて春の生長につなげる、植物の必須アイテムです


当日は雪が降ることも予想されますが、みなさまと一緒にすてきな時間を過ごせたらと思います。
暖かくしてお越し下さいませ(*^o^*)


(イベントの詳細は イベント&お知らせのページ にupしておりますので、ご覧下さい。) 

お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら
関連のブログを見る