HOMEピックアップ施工例 > 乱石を貼ったエントランス 神戸

ピックアップ施工例

乱石を貼ったエントランス 神戸

エントランスの土の部分にシンボルツリーを植えたいとのご要望でした。

奥に室外機があり、手前に大きな植物を入れてしまうと、後で困ることに・・・。
そこで、乱石を貼って少しでもおしゃれに、そして手入れがしやすいローケアガーデンをご提案いたしました。
奥一ヶ所に外からも見える、なるべく幅の出ない常緑のヤマボウシを入れることにしました。

砂利の部分には下に草を生えにくくする防草シートを敷いて、その上に砂利を敷きました。

施主さまの息子さんも、「なんだか違うお家みたい・・・」と喜んでくださったとお聞きし、こちらもとてもうれしくなりました(*^O^*)

 


エントランス部分に乱石を敷いて、奥にシンボルツリーとして常緑ヤマボウシの木を植えました。
スペースを有効に利用するために、あまり幅が出ない単幹(幹が1本)のものを選んでいます。

足下にはフッキソウを。
写真手前右側のように防草シート+化粧砂利でもよかったのですが、
ここに緑があった方がよりエントランスが素敵になるのでは・・・と思い、フッキソウを植えさせていただきました。
フッキソウは日陰でも育つ植物で、お庭のきれいなアクセントなってくれます。


エントランスのもう一方には、オリーブの鉢があります。
こちらに植木を入れるとお手入れが大変になるので、既存のオリーブやプランター、ポットに入った鉢物をお勧めしました。
床面は乱石と化粧砂利でお手入れ簡単、見た目もきれいに仕上げました。
 


外からお家を見た様子。
常緑ヤマボウシが風にそよそよと揺れます。
 


              
Before


              After

お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら
関連のピックアップ施工例を見る