HOMEピックアップ施工例 > 丸太花壇で斜面の土止め 神戸

ピックアップ施工例

丸太花壇で斜面の土止め 神戸

「斜面の土が流れてしまう」
「植木の水やりが歩きづらくできない」
とのお問い合わせでした。

ネット、コンクリートなど色々工法を検討したのですが、
既存石積みに合う、自然な素材を選択してみました。
丸太の直線と黒のシュロ縄との組合せが、
何ともいえず大好きです。

宿根草も植え付けているので、大きく育って、
半分くらい丸太を隠してくれても面白いかなと思います。 
今後が楽しみです。
 


 


 


 



丸太とシュロ縄を使ったシガラ工。
水やりがとってもしやすくなりました。


シガラ工とは・・・
      土止めの工法のひとつ。
    そだ(生木の枝づるなど)や竹、鉄線などを
    木の杭の間に編み、土砂の流出を防ぐ。
 


             Before


            After

お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談

お客様の声

工事を依頼してから完了に至るまで、
信頼感があって大変満足しています。

工事完了後、近所の方々から

「とても素敵になりましたね。」
「自然な感じでかわいらしい。」
「どこの業者さんにお願いしたの?」

など称賛の言葉を多数いただきました。

そして今回、補修工事をお願いしたときも、
私の連絡が遅くなったために一部の草花が枯れてしまっていたのですが、迅速に気持ちよく対処していただき、感謝しています。
以前にも増して、好感度がアップしました。 ありがとうございました!

お問い合わせはこちら
関連のピックアップ施工例を見る