HOME施工例お庭・ガーデン > ガーデンルームを多目的スペースとして活用  神戸市北区

施工例

ガーデンルームを多目的スペースとして活用  神戸市北区


ガーデンルームを多目的スペースとして活用したいとの
ご依頼でした。


ご要望内容

 ・足元が目隠しになっている腰壁タイプのガーデンルーム。

 ・出入口が2箇所必要。 
 ・お子様の自転車も入られるようにしたい。



.



ガーデンルームを多目的に使用できるよう、出入口の使いやすさにこだわり、


正面左と右側面の2カ所に出入口を設けたタイル土間仕様のガーデンルームです。


左側面の出入口は 自転車もスムーズに出入りできるように、開けやすく広く開口が取れる引き戸です。

その出入口への通路には、お子様が自転車を押しやすいよう、スロープも作っています。


もう1カ所の正面左の出入り口は、制作条件上、開口が限られていたため、折れ戸の仕様にしました。

2枚折れ戸と開口があまり広くはないので、人がスムーズに出入りできるように、

又、危なくないように、ステップを広めにしています





                使用ガーデンルーム

                   三協アルミ ハピーナ 土間仕様





お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら