HOME施工例植栽・庭木・シンボルツリー > ギボウシ・タマリュウ・シダの和風植栽 神戸 垂水区

施工例

ギボウシ・タマリュウ・シダの和風植栽 神戸 垂水区


既存のモミジの足もとに、写真手前から、シダ、タマリュウ、ギボウシを植えました。
どれも日陰でもよく育ち、和の雰囲気を持っているのでモミジとの相性も抜群です。


シダは細かな葉が美しく、とくに新緑の頃の鮮やかなみどりは見る人に元気を与えてくれます。

タマリュウは1年を通してつややかな深緑色の葉をしています。
和洋どちらのお庭にも合い、とても丈夫でグランドカバーとして人気があります。

写真一番奥(モミジの奥)のギボウシは東アジア原産の多年草で、日本では江戸期に園芸品種がたくさん作られました。
また、同じ頃にシーボルトによってヨーロッパにも伝えられ、そちらでも人気を博しました。
葉の美しさと花の美しさ、両方を兼ね備えています。

新たに植えた3種の植物。
まるで以前からそこにあったように、モミジとすっかりなじんでいます。
秋、モミジが色づき、落葉して足もとを鮮やかに彩ってくれることでしょう。
 


施主様よりご希望のあった「竹」については、黒竹の鉢を採用しました。
竹は根を張り巡らせるので、他の植栽のことも考慮してこちらをおすすめしました。

マット調の鉢に黒竹が映えます。
落ち着いた趣きがあり、心を穏やかにしてくれます。
 

お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら
関連の施工例を見る