HOMEブログ > 芝生のオーバーシード

ブログ

芝生のオーバーシード

芝生のオーバーシードをしました。

 

オーバーシードとは、分かりやす~い言葉で言うと、

冬には枯れてしまう種類の芝生の上から、冬でも緑を保つ種類の芝の種をまいて、1年中緑の芝生を楽しもう!

といったものです。

だいたい9月~10月が種まきの適期で、この写真は10月に種まきをして、

その後成長した現在の様子です。

 

播いた種は「ペレニアルライグラス」という種類の芝です。

 

葉がとっても柔らかく、触ると癒されます。

 

 

 

 

冬枯れをしている芝の景色ももちろん大好きですが、

明るいイメージを出したい場所には、オーバーシードが良いかも♪

 

 

来年は、我が家の芝もオーバーシードしてみようかと思ってます。

by こばし

お気軽にご相談下さい
相談会随時開催中!

エクステリア・外構・お庭に関するご相談はガーデンオーヴまで。
お客様のご予算・ご要望にあわせて最適な提案をさせていただきます。

お電話でのご相談 0800-1116-002
メールでのご相談
お問い合わせはこちら